記事一覧

賃貸利用とその人気理由

女の人

利便性の高さ

企業が事務所を設置する場合、自社ビル所有以外の方法としてあるのが賃貸法人契約を行い賃貸物件に入居する方法である。自社ビル所有に比べ、賃貸法人契約が人気の理由にはいくつかの理由がある。大きな理由としてあるのが、初期費用の大幅削減である。自社ビルを購入するためには、数億円など多額の資金が必要になる。大手の企業や、安定して事業経営を行っている企業であれば購入できるが、中小企業やこれらから事業を始める企業においては購入することは難しい。一方、賃貸法人契約では個人が賃貸物件に入居するのと同じように敷金や礼金に相当する費用で借りることができる。その為、少ない初期費用で事務所を設置できることが大きな魅力である。また、設置の手軽さと合わせて撤収の手軽さもある。賃貸法人契約では、一定の期間前に業者に連絡することで契約を解除できる。その際には、原状回復費用など一定のお金を払うことで撤退できる。その為、設置の手軽さに加え、撤収についても素早く行えることも賃貸活用の人気になっている。その他、駅に近い物件など利便性の高い物件が多いことも人気理由である。法人向けの賃貸物件では、駅に近い場所やオフィス街などビジネスに向いた場所で物件展開しているものが多い。そのため、利便性の高い物件の中から選べることも人気理由である。特に店舗利用では立地条件が重要であり、立地により売り上げなども大きく変わるため、賃貸利用が人気が高い。

Copyright© 2018 貸事務所を選ぼう【気軽に申し込みできちゃう】 All Rights Reserved.